【レシピ】自然栽培の日向夏で自家製ポン酢を作りました。【無添加】

自然派なミニマリスト生活を送っています。Maiです。

先日、フローランテ宮崎で行われていた宮崎オーガニックフェスティバルに行ってきました。

夫が学んでいる自然農の先生が出店されていたので今回初めて参加しましたが、予想以上の来場者と出店数に驚きました!

オーガニックの美味しいお料理をいっぱい頂いて、無農薬・無肥料で育ったお米やお野菜、果物をたくさん買って帰りました♪

 

SPONSORED LINK

自然栽培の作物

実家の近所で無人販売をされていて、私も母もよく購入させていただいている綾町の「暁農園」も出店されていたので、自然栽培の日向夏を購入させていただきました。

ご主人が店先に立たれていて、「これは生産者の方と直接お話できるチャンスだ」と思い、お野菜について色々と質問してしまいました。

暁農園では無農薬はもちろん肥料などで手を加えることもなく、出来るだけ自然な形で育てているそうです。菌床などの微生物を加えることはあるそうですが、作物に負担になるようなことは行っていないようでした。

【レシピ】自然栽培の日向夏で自家製ポン酢を作る

日向夏を試食したところ、酸味と香りが良かったので「ポン酢にしたら美味しそう」と思い、自家製の無添加ポン酢を作ることにしました。

Mai
果汁を絞る道具が無かったので手絞りしました。簡単な方法もご紹介します!

材料

  • 日向夏の絞り汁 200ml
  • 醤油 300ml
  • だし昆布 20cmくらい
  • かつお節 ひとつかみ

(↑)日向夏は中サイズを5個絞りました。

作り方

①日向夏を上記写真のように半分に切る。

②手で半分に折りたたむように絞る。

③絞りきったら、ティースプーンで薄皮ごと剥ぎとり、さらに絞る。

④絞り汁が200mlとれたら種を取り除いて、清潔な瓶に移す。(茶こし等で濾してもいいです)

⑤醤油300ml、昆布、かつお節も瓶に入れる。

⑥瓶に蓋をして冷蔵庫で1ヶ月寝かせたら出来上がりです。

 

SPONSORED LINK

まとめ

今回は日向夏を使って作りましたが、柚子やかぼす等、柑橘なら何でも同じレシピで作れるので、好みのポン酢を作って家庭の味にするのもいいと思います。

このレシピは冷蔵庫で半年ほど保存できます。酵母が生きている熟成醤油で作れば1年は保ちます!

ポン酢とごま油を1:1で合わせて作るドレッシングもオススメです。自家製ポン酢なら無添加のドレッシングが手軽に作れます。

Mai
我が家で使っている醤油です。昔ながらの製法で作った本物の醤油です。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK



コメントを残す