【艦これ】空母なし! 4-2 攻略 敵東方艦隊を撃滅せよ! 【おすすめ編成例】

こんにちは。じゅん。です。

本記事では4-2の攻略&周回編成例を紹介しています。

新人提督さん向けの編成や、ボーキサイトを節約した空母なしの編成例も紹介していますので、ウィークリー任務「敵東方艦隊を撃滅せよ!」を攻略する際の参考にしてください。

 

SPONSORED LINK

トリガー任務

  • ウィークリー任務の「海上護衛戦」達成後に出現します。

任務内容

任務内容
西方海域に出撃し、敵東方艦隊の主力を捕捉、これを撃滅せよ!

達成条件は西方海域(4-1~4-5)のボスに12回勝利と、かなり時間のかかる任務となっています。(A勝利やB勝利でもOK)

編成については旗艦など特に縛りはないので、自由に組むことが出来ますね。

じゅん。
時間がかかるので、4-5を割る時だけクリアするという提督さんも多いのではないでしょうか?

ルート

駆逐艦を2隻以上編成することで、Aマスからの分岐をEマス(鋼材マス)に固定することが出来ます。その他のマスはすべてランダムで分岐します。

じゅん。
下記で紹介する「編成例1」と「編成例2」では画像のルートを通ります。

駆逐艦を2隻以上編成しない場合はBマス(渦潮マス)にランダムで逸れますが、ルートの都合上Bマス(渦潮マス)経由の方がボス到達率は高かったり…。

ただし燃料の渦潮マスを経由するので、燃料の消費から回避率が下がり、ボスマスでの被弾が増えやすいです。A→B→C→Hと進んだ場合は特に!

補足
外れマス(Iマス)には補給艦がいます。効率が良いので「ろ号作戦」などの任務と並行して攻略するようにしましょう。

編成例1(新人提督さん向け)

旗艦(育成艦)

今回はレベリングも兼ねて「青葉」を旗艦にしていますが、艦種はなんでもOKです。

駆逐艦や軽巡のレベリングを兼ねる場合は、「対潜装備」を多めにすれば、FマスでMVPを取らせやすくすることも出来ます。

じゅん。
経験値もそれなりに貰えるのでレベリングにも向いていますね。

空母

敵の最大制空値は75。上記装備では制空値244です。
240以上あれば全マス航空確保できるかと思います。

戦爆連合(空母昼カットイン)を採用するのもアリですが、砲撃戦での火力は足りているので、基本的には開幕重視で艦攻多めが良いですね。

戦艦

装備は「主砲×2、水偵、徹甲弾」で。

戦艦は主に潜水マス(Fマス)を安定させるために採用していますが、ボスマス含めそこまで強い編成は出てこないので変更してもOKです。

じゅん。
戦艦を入れない場合は砲撃戦が2巡しないため、潜水艦の閉幕雷撃を多めに受けることも…。

駆逐艦

潜水艦対策を兼ねて「主砲×2、ソナー」で編成。道中で出てくるのは弱めの潜水艦なのでソナー1つあれば十分かと思います。

この他、Hマス(ボスマス前)対策に対空カットイン装備も良いです。

詳しくはこちらを参考にしてください(↓)

【艦これ】駆逐艦の装備例一覧 【初心者向け】

2017.12.26

編成例2(空母なし)

重巡(航巡)

重巡(航巡)に「水戦」を装備する事で、全マスで航空優勢を狙います。

じゅん。
Hマス到達時に制空値113以上あればOK!

上位の「水戦(対空+5以上)」なら3つで航空優勢が可能。
画像は制空値119で、全マスで航空優勢以上取れました。

上位の「水戦(対空+5以上)」が足りない場合は、もう1つ「水戦」を追加して、4つで調整してください。

軽巡

今回は「由良改二」を採用していますが、好みで変更してもらってOKです。

「水戦」を増やす場合は軽巡→航巡など。

じゅん。
画像は軽めの編成例にしていますが、戦艦などに変更してもOKです。その場合、航空戦艦などの「水戦」が装備できる戦艦を採用するのもアリです。

駆逐艦

こちらも編成例1と同じく、潜水艦対策を兼ねて「主砲×2、ソナー」で編成。

戦艦を採用していないので「対潜先制爆雷攻撃」も選択肢です。「対潜先制爆雷攻撃」ができれば潜水マスの安定感も増します。

編成例3(潜水艦)

4-2は潜水艦のみの編成でも攻略可能です(通称カレクル)

ルートの固定ができないため渦潮マスを経由することも多々ありますが、ボスマスには行きやすくなるため、消費の軽い潜水艦編成ではアリなのかも?

じゅん。
道中潜水艦のみの編成が出てくることがあり、その場合は「敗北」になるので注意!
補足
周回の目的がドロップ艦の場合、この編成はS勝利が安定しないので向いていません。

潜水艦

cond値を維持するためにも旗艦ローテはした方が良いですね。

装備に関しては回避が上がるため「伊14改」に「潜水艦搭載電探」を装備させましたが、渦潮マスでの被害軽減はないようなので変更してもOKです。全員「魚雷×2(3)」で問題ないでしょう。

Hマス(ボス前)

潜水艦編成はHマス(ボス前)が鬼門で、もっとも被害が出やすいのがここです。
Hマス(ボス前)は輪形陣固定なのと、「軽巡ホ級flagship」+「駆逐艦」がいるのが主な原因ですね。

開幕雷撃で「軽巡ホ級flagship」+「駆逐艦」をどれだけ落とせるかが重要になってくるので、「タービン」や「缶」よりも「魚雷」を優先して装備させた方が良いです。

ボスマスに関しても輪形陣や複縦陣だった場合はそれなりに被害は出ますが、夜戦まですれば安定して勝利出来るかと。

じゅん。
4~5隻でも攻略できるかと思いますが、上記理由から道中撤退が多くなるので6隻推奨です。

報酬

  • 燃料400
  • ボーキサイト700
  • 開発資材×2
じゅん。
報酬は出撃回数が多くなりがちなので少なく感じますが、後続の任務が美味しいので最後までクリアしたいです。

次の任務(↓)

【艦これ】4-4 攻略 敵東方中枢艦隊を撃破せよ!【おすすめ編成例】

2018.01.21

 

SPONSORED LINK

ドロップ

4-2はドロップが優秀で掘りにも向いています。

全マスで「加賀」、「扶桑型」、「金剛型」
Aマスで「夕雲」、ボスマスでは「夕雲」、「島風」、「雪風」などがドロップします。

じゅん。
「夕雲」を掘るなら4-2がオススメですね!

まとめ

一通りやってみた感想ですが、デメリットである消費資材(特にボーキ)を気にしないのであれば編成例1がど安定です。

編成例2は編成例3に比べて道中撤退が少なかったですが、ボスマスでは被害が出やすいように思いました。

逆に編成例3は道中撤退がそこそこありますが、ボスマスでは単縦陣相手なら無傷ということもあります。

じゅん。
どの編成も使い勝手が良かったので、疲労抜きしながら使い分けるのが1番良さそうです。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

こちらもおすすめ!



記事のツイートやシェアしていただけると幸いです。

ミニマリストになって辞めてみたことを中心に書き綴っています。

ミニマリストになる目的は、「物を減らしてスッキリとした暮らしをする」ということよりも、「もう無駄なお金を使いたくない」という思いの方が大きかったです。


「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー二○一九





今年もカレンダーの販売が始まりました。
ポスターのような作りになっているので、艦これファンの方におすすめです。




コメントを残す