【艦これ】2018春 ミニイベント 6-3 福江掘り 【編成例】

こんにちは。じゅん(@doinakanet)です

本記事は2018春のミニイベント、6-3での福江掘りの攻略記事になります。

2-4での掘りはこちらを参考にしてください(↓)

【艦これ】2018春 ミニイベント 2-4 日振、福江掘り【編成例】

2018.05.16

4-2周回、お茶&佐渡、対馬掘りはこちら(↓)

【艦これ】2018春 ミニイベント 4-2周回 お茶&佐渡、対馬掘り

2018.05.19

 

スポンサーリンク

ドロップする艦娘

福江、春雨、能代、香取、雲龍など。香取以外はすべてボスマスでのドロップになります。

その他の海防艦のドロップはこちらを(↓)

【艦これ】2018春ミニイベント 海防艦ドロップまとめ【食べ物】

2018.05.16

食材のドロップはこちら(↓)

【艦これ】2018春ミニイベント 食材ドロップまとめ「お米、梅干、海苔、お茶」【食べ物】

2018.05.16

ルート

Cマスは潜水マスですがポップアップは出ないので注意が必要です!Cマスのみ「単横陣」その他は「単縦陣」を選択しました。

編成例

3戦ルート

じゅん
上記の編成例は周回することを優先しています。食材のドロップも同時に狙う場合は「探照灯」「熟練見張員」などのイベント装備を組み込んでください。

※5/19画像差し換えました。周回しやすく食材もフォローできるような編成があればまた後日画像を差し換えます。

軽巡1、水母1、駆逐艦4で編成。福江はA勝利でもドロップするようなので、今回は道中と昼戦を重視した3戦ルートで編成しました。

じゅん
ボスマスS勝利に関しては割と展開次第なので、夜戦よりも道中や昼戦を重視して、ボスマスへの到達率を上げた編成の方が良いと感じました。
  • 軽巡

今回は昼戦を重視ということで連撃+主砲3積みのできる大淀を採用。「甲標的」を装備できる阿武隈や由良に変更してもOKです。個人的には神通などの昼連撃のできる軽巡がオススメです。

  • 水母

水母も昼戦を重視して連撃仕様のコマちゃんを採用しています。「試製晴嵐」を複数所持している提督さんは晴嵐ガン積みでも良さそうです。また軽巡と同じく「甲標的」を装備できる瑞穂なども選択肢になりますね。

  • 駆逐艦

全員夜戦連撃装備で問題ないでしょう。S勝利を重視する場合は魚雷カットインも選択肢になりますが、その分Eマスでの大破率は上がると思います。また初戦の潜水マス対策に対潜装備を複数持たせましょう。

  • 練習巡洋艦

駆逐艦を1隻だけ練巡に変更することができます。

練巡は連撃ができるので道中の突破率は上がると思います。また装備枠も4つあるので「探照灯」などの装備も持たせやすいです。

ただ、装甲の低さなどからそこそこの高練度でないと厳しいと感じました。練巡の練度が高い提督さんは選択肢になるかと思います。

補足
索敵値が足りずに逸れてしまう場合は「水爆」を増やしたり「夜偵」→「観測機」に変更するなどしてみてください。要求される索敵値はそこまで高くないのでこれだけで解決できると思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

ドロップに関しては日振も視野に入る2-4がお得な感じはしますが、ボスまでルート固定できない都合上、そう上手くは行かないでしょうね。福江のみを狙う場合は6-3の方が良さそうでした。

ただ、6-3はボスS勝利率も低くバケツもかなり使わされます。道中大破も普通にあるのでなかなか辛い掘りになるのは覚悟しておいてください。

ついでと言ってはなんですが、6-3ボスマスで雲龍のドロップが狙えます。未所持の方は狙ってみるのもアリです。

じゅん
6-3はボスマスでの被害も大きく、道中撤退も多くなりがちな海域です。できるだけ火力の高い駆逐艦を起用して、試行回数で勝負しましょう。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

こちらもおすすめ!



記事のツイートやシェアしていただけると幸いです。

ミニマリストになって辞めてみたことを中心に書き綴っています。

ミニマリストになる目的は、「物を減らしてスッキリとした暮らしをする」ということよりも、「もう無駄なお金を使いたくない」という思いの方が大きかったです。

「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー2018




12月25日発売開始!
すでに重版も決定していてオススメです。
今年も素晴らしい出来ですよ。

4 件のコメント

    • コメどうもです。この編成では今のところ逸れてないので索敵値は特に気にしていませんでした。追記しておきます。

  • おかげさまで、福江をお迎えできました!
    練巡を組み込んだのがキモで、アドバイスを参考にさせていただいた探照灯が幸運を引き寄せてくれたと思っています。駆逐の魚雷カットイン効果分を練巡の連撃に振り賭けて、Cマスでの対潜要員にでと割り切って挑んだのも周回できたキッカケだと感じています。初手での撤退は(やっぱり)心をくじきますし。

    バケツはしゅわしゅわとお風呂場に消えていきましたが、50周回まではいかずにすんだのは、本サイトのアドバイスのおかげです! 
    ありがとうございました!

    • コメどうもです。

      ボスマスに到達できてもS勝利できないことが多いのに、初手マスでの大破は堪えますよね…。疲労もしちゃいますし。
      自分はバケツについてはもう必要経費かなーと割り切ってました。ボスマスで満遍なく中大破させられる度にビキビキ来てましたけどw

      拙い記事ですが参考になって良かったです。福江おめです!

  • コメントを残す