【艦これ】下4戦ルート(初心者向け)など 「第五戦隊」出撃せよ! 【おすすめ編成例】

こんにちは。じゅん。です。

本記事はマンスリー任務「第五戦隊」出撃せよ!の攻略記事になります。

出撃先は2-5で、ルートも好きな方を選べます。
そこまで難しい任務でもはないので毎月攻略しましょう。

 

SPONSORED LINK

任務内容

任務内容
「第五戦隊」は沖ノ島沖の戦闘哨戒を実施、敵艦隊主力を捕捉、これを撃滅せよ!

「妙高」+「那智」+「羽黒」を含む艦隊で2-5S勝利1回が任務クリアの条件です。

じゅん。
特に旗艦等の指定はないですね。

編成はそこそこ自由度が高いのですが、出撃先が2-5ということで、編成よりもボス前での索敵値の方が重要になりますね。

上ルート(夜戦)

上ルート(初手Aマス)の条件は色々あるのですが、「第五戦隊」任務でクリアできるのはドラム缶1個を装備した艦を2隻以上になります。

じゅん。
道中はAマスの雷巡とDマスの夜戦が鬼門ですね。
補足
戦艦と雷巡を含むとD→Gに逸れやすい等、他にも条件はありますが、今回は戦艦を編成していないので考慮していません。

編成例

旗艦

補強増設前提で「由良改二」を採用しています。

上記編成では戦艦を採用していないため昼戦が2巡しません。

そのためAマスの雷巡で事故る事があるのですが、補強増設済みの「由良改二」なら、「甲標的」を積みつつ、弾着観測射撃が可能なのでAマスでの安定感が増します。

補足
弾着観測射撃には強力な命中補正があるため、Aマスでの打ち漏らしが減り、被害を抑えることが出来ます。
じゅん。
由良改二がいない場合は「雷巡」or「阿武隈改二」がオススメです!重巡でもOK!

航巡

ルート固定条件の「ドラム缶」を積むために、航巡を2隻採用。
道中ボス共に敵制空値は0なので、航巡に「水爆(瑞雲)」を1つでも積めば制空確保出来ます。

重巡

夜戦装備(上記編成では照明弾のみ)に関しては、索敵値が足りていなければ電探や水偵に変更して下さい。

索敵値が足りていれば「水偵」→「夜偵」もOK。
夜戦マスでの撤退率が上がると思うので、「探照灯」は採用していません。

索敵値はこちら2-5 索敵値計算機(秋)で計算出来ます。各項目を入力し、計算結果が70.4以上なら逸れないようです。

とても便利なので是非使ってみて下さい。

下ルート(3戦or4戦)

ルート固定の条件が複雑なので重要なところだけを解説します。

これから紹介する編成では、B→Fに約30%?程で逸れるようです。
その後のEマスもランダムでHマスorIマスに分岐し、Hマスを踏んだ場合は3戦ルート、Iマスを踏んだ場合は4隻ルートとなります。

HマスとIマスは索敵値で分岐。
IマスからHマスへ進むこともあるようですが、その場合はボスマスに必ず到達するので実質固定ですね。

編成例

軽空母

上記編成で制空値は189。
160以上あればIマス航空優勢、その他航空確保取れるかと思います。

軽空母には開幕重視で「艦攻」を積んでいますが、戦爆連合(空母の昼カットイン)にしても良いですね。
任務条件がS勝利なのと、必要索敵値的にも「彩雲」は積んだ方が良いです。

重巡

重巡3隻についても索敵値が足りているなら「電探」→「バルジ」などもアリです。

索敵値はこちら2-5 索敵値計算機(秋)で。各項目を入力し、計算結果70.4以上を目安に。

じゅん。
並び順は火力の高い軽空母からにしてますが、夜戦を考慮するなら重巡からでもOKです!

下4戦ルート(初心者向け)

編成例

道中は4戦固定になってしまいますが、戦艦1+正規空母2を編成することもできます
まだ軽空母や重巡、航巡の練度が低い新人提督さんにオススメの編成です。

制空値

上記装備で制空値は188
「赤城」と「加賀」の最大スロットに「烈風」を積めば2つで航空優勢以上が取れます。

索敵値

空母に「彩雲」、重巡に「水偵」と「電探」を複数積めば索敵値もクリア出来ると思うので、なかなか上手くいかない提督さんは試してみると良いかもです。

じゅん。
この編成も確率でB→Fへ逸れる事があります。

報酬

  • 弾薬550
  • 鋼材550
  • 開発資材×5
じゅん。
ネジ(改修資材)が貰えないのは残念ですが、2-5を割るついでにやると思えば悪くない報酬ですかね。

 

SPONSORED LINK

まとめ

上ルートのメリットは、

  • ボスマスまでルート固定
  • 最大3戦なのでボスマスでの火力や回避に期待できる
  • ボーキ節約

等ですかね。

逆にデメリットはなんと言っても2マス目の夜戦とT字不利です。

じゅん。
夜戦マスはどうしても運ゲーになりやすいです。

下ルートのメリットは、

  • 軽空母での開幕ゴリ押し
  • 「彩雲」でのT字不利回避
  • 索敵値が稼ぎやすい

等です。

デメリットは道中での逸れと、4戦ですね。

どちらの編成も一長一短ですので、好みに合わせて選んでみて下さい。
ちなみに管理人は下ルート派です。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

こちらもおすすめ!



記事のツイートやシェアしていただけると幸いです。

ミニマリストになって辞めてみたことを中心に書き綴っています。

ミニマリストになる目的は、「物を減らしてスッキリとした暮らしをする」ということよりも、「もう無駄なお金を使いたくない」という思いの方が大きかったです。


「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー二○一九





今年もカレンダーの販売が始まりました。
ポスターのような作りになっているので、艦これファンの方におすすめです。




コメントを残す