【ミニマリスト】合成シャンプーをやめたら髪にも家計にもメリットがありました【美容】【健康】

石鹸シャンプー

自然派なミニマリスト生活を送っています。Mai です。

日用品の断捨離で歯みがき粉の次に私は、シャンプーとリンスをやめてみることにしました。

理由は、もう何年も気に入った商品が見つからずジプシーが続いていたことと、家族の中でシャンプーを使うのは私だけだったこともあり、思いきって家からシャンプーを無くしてみようと思ったのです。

ちょうどその頃、夫はお湯だけで洗うお湯シャンプーを半年ほど続けていて、「頭のニキビが無くなった」と言って快適そうにしていたので、試しに私もお湯シャンプーを始めてみることにしました。

SPONSORED LINK

お湯シャンプーとは

お湯シャンプーは、その名の通りお湯だけで洗う洗髪法です。
シャンプーもリンスも要らないので、とてもミニマリスト的です。

私はシャンプーの成分によっては頭皮が痒くなったり、背中にニキビができたりしていたので、これまで自然派のシャンプーを探しては使っていましが、質の良いシャンプーは値段が高く、どこにでもは売っていなかった為、シャンプー選びが若干ストレスになっていました。

Mai
お湯だけで洗う「お湯シャン」なら、肌への刺激も心配ないので安心です。当たり前ですが、シャンプーを買う必要も無いのです。

お湯シャンプーのやり方

  1. シャワーのお湯を頭皮に当てながら、指の腹を使ってマッサージするように丁寧に頭皮全体を洗います。
  2. お湯で頭をすすいで終了です。

 お湯シャンプーを試してみた

1週間お湯シャンプーを試してみました。

これまではシャンプー剤を使って泡で洗うのが当たり前だったので、まったく泡立たないお湯だけのシャンプーに正直戸惑いました。

シャワーのお湯を当てながら、頭皮を指でゴシゴシ、ゴシゴシ。
洗っても洗っても脂分が取れず、むしろ脂が髪に移ってベタつくような感じで手応えがありません。

いつまでも洗い続けることは出来ないので、仕方なく見切りをつけて終わりました。
ドライヤーで乾かす時も、髪がゴワついて乾くのに時間がいつもの倍以上かかってしまいます…。

結果…
私はお湯シャンプーに、挫折してしまいました。

Mai
毎日お湯で一生懸命洗っても、髪がベタつきゴワゴワしてしまい、まるで何日もシャンプーしていない髪のようになってしまうのです。

お湯シャンを挫折した原因

お湯シャンを始めて数ヶ月間は、今まで使っていたシャンプーやリンスが頭皮に残っていて、ベタつきやゴワつきの原因になることが多くあるそうです。

また合成シャンプーの強い洗浄力の影響により、必要以上に頭皮から皮脂が分泌されてしまい、お湯シャンに切り替えてすぐはベタつきやすくなることもあるようでした。

人によって様々ですが1ヶ月から半年ほど続けると、髪が本来の姿に戻りサラサラになるようです。

私の髪質は直毛でサラサラとした質感だったので、どうしても「お湯シャン」の髪のゴワゴワした質感を我慢することができず挫折してしまいました。やり方も悪かったのかもしれません。。

Mai
その点、夫は坊主頭なので、気にせず続けられていたみたいです。

石鹸シャンプーを試してみた

あらためてシャンプーを買いに行くのは嫌だな〜と思い、試しに家にある無添加石鹸で髪を洗ってみることにしました。「石鹸シャンプー」と「お酢リンス」です。

「石鹸シャンプー」は、無添加石鹸を洗顔用の泡立てネットで泡立てて、その泡で頭皮をマッサージするように洗います。
通常のシャンプーのように洗えるので、最初から抵抗なく洗髪できました。

石鹸シャンプーのやり方

  1. 頭全体をしっかりとお湯で濡らしておく。
  2. 洗顔用泡立てネットで石鹸を泡立て、泡を頭皮に付ける。
  3. 指の腹を使って頭皮をマッサージするように全体を洗う。
  4. 頭をお湯で流すと、髪が石鹸の影響でアルカリに傾きキシキシになっているので、酸性のお酢を使って中和させる。お湯を張った洗面器にお酢を大さじ1杯ほど入れて、頭全体にかける。
  5. 髪にお酢が残らないように、お湯でしっかりとすすぐ。

お酢リンスをすると、一瞬でキシキシしていた髪がサラサラになります。

私には石鹸シャンプーが合っていた!

「石鹸シャンプー」を試してみた結果、髪の長い私にはこちらの方が合っているようでした!
お酢の匂いも特に気にならないし、頭皮も痒くならなかったです。

リンスは、お酢以外に「クエン酸」や「レモン汁」など酸性のものなら何でもいいです。

そして「石鹸シャンプー」を10ヶ月ほど続けた感想ですが、以前より頭皮がベタつきにくくなりました。

合成シャンプーを使っていた頃は、夜に洗髪した場合、翌日の夕方には頭皮がベタつき痒くなっていましたが、石鹸シャンプーに変えてからは翌日にベタつきを感じることも痒みも無くなりました。
極端に言えば、2〜3日洗わなくても平気な感じです。

その他の良い効果としては、髪にボリュームが出ました。
直毛で全体的にペタンとなりやすい髪質でしたが、髪にコシが出てきてトップにボリュームが出ました。

理由は分かりませんが、合成界面活性剤等が入っていない「石鹸シャンプー」に変えたことで、頭皮が正常な状態になったのかもしれません。

Mai
気になっていた「背中のニキビ」に関しては後日記事にも書きたいと思いますが、原因はシャンプーだけでは無かったようで、2つの事を実践して劇的に良くなりました!

こちらの記事で紹介しています(↓)

【ミニマリスト】背中のニキビが劇的に改善した入浴方法【美容】

2017年10月20日

塩歯みがき同様、石鹸シャンプーも実家の母と弟にお進めしたところ、気に入って続けているようです。

猫っ毛の母の髪は、私が見ても明らかにボリュームが出ています。
弟は髪にワックスを付けていますが、「石鹸のほうがシャンプーより落ちがよくて良い」と言っていました。

SPONSORED LINK

まとめ

自然派ミニマリストとしてはシャンプーを断捨離したことで、頭皮が健康になりバスルームがシンプルになったので大変満足な結果でした。
シャンプーもこれまで、結構お値段の高いものを使っていたので、日用品代の節約になったのが一番の収穫です♪

頭皮の痒みやベタつき、ボリュームダウンに悩んでいる方は是非一度お試しください。
意外と今使っている、合成シャンプーが原因かもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



コメントを残す