【艦これ】2019 春イベを終えて。丙ドクターの感想【発動!友軍救援「第二次ハワイ作戦」】

こんばんは、D→A(doinaka_net)です。

D→A
6月25日で、長かったような、適切だったような、短かったような2019年春イベも終了ですね。
今回は皆さんにとって、どんなイベントでしたか?

私の感想を述べたいと思います。
また、今月からお試しで「ど田舎ねっと」のコメント書き込みを承認不要に変更しました。
我々の承認を待たずしてコメントが反映されますので、リアルタイムでの書き込み反映が可能です。

これにより、ユーザーさん同士の気軽なレスポンスなども可能になると考えています。
なので、ここのコメント欄を感想広場にしたいなぁ、と考えているので、皆さんの感想やご意見など、気軽に書き込んで頂けますと幸いです(╹◡╹)♡

※あまりにコメント欄が荒れた場合や、目に余るコメントは削除したり、場合によっては承認必要に戻す場合があります。艦これ民よ、紳士たれ!

それでは感想を海域ごとに振り返っていきたいと思います。

スポンサーリンク

E1

まずE1から。

E1といえば潜水ボス!というイメージがどこかにありましたが、道中潜水多めで、ボスはまさかのツ級。甲作戦では、軽巡ツ級flagship!ステータスは耐久130・火力126・雷装98・装甲108とのこと。流石に笑っちゃいますね。

D→A
しかし、今回の私は一味違う!そんじょそこらの丙提督とは違い、E1から丙一択w

おかげさまで、今回イベントでは毛根がすり減ることなくエンジョイできました。
そんな丙提督になった私の感想は「E1から秋月ドロップ!?太っ腹~!」でした。

その他、最近は上級者が海防艦ハントできる狩り場を求めているようで、今回はE1がその狩り場だったようです。昔は、まるゆが掘れる=上級者集会所(周回所)という感じでしたが、取って変わられてしまいましたね。

E2

マップを見た感想。

D→A
E2にしては複雑すぎない!?

いきなりの輸送+戦力。まぁユーザーもそろそろ慣れてきているでしょうが。

E2戦力ゲージですが、いきなりの難所だったらしいです。丙提督のワタシにはワカリマセンでしたが、たしかに堀周回をしていてもボス前大破があるなぁ・・・と思っていました。

D→A
ルート分岐を見ると、どうやら「伊勢改二や日向改二で水雷戦隊を率いて対空して欲しいマップ」という印象を受けました。ま、伊勢改二も日向改二も居ないんですがねヽ(・∀・)ノ←丙がお似合い

ただ、ある程度重くしたい方はルートが変わりますが選択肢を与えてくれたマップでもありました。選択肢があるって素晴らしい。

どうしても丙難易度を選択した影響で、感想がドロップに偏りますが、ドロップはE2も引き続き豪華!

まさかの「大和ドロップ」に驚きを隠せません。

新艦娘の石垣に加え、涼月、葛城、三隈なども嬉しいところですね。

甲でのS勝利は相当困難だとお聞きしましたが・・・。

石垣に関しましては攻略中にあっさりドロップしてしまうという幸運があったので苦労しませんでした。しかも輸送ボス前Jマス。確率を見ると丙Sで0.5%だとか。ガシャンの計算方法がわかりませんが、かなりの幸運だったと思います。ありがたやー。

E3

ここまでが前段作戦。

D→A
驚きのほっぽちゃん妹が登場します。ラスダン前から空襲マスではラスダンの顔してたのが印象的でした。

陸上型ということで、WGや三式弾の活躍するマップとなりました。WGの活躍するマップが来るたびに「皆そんなにWG持ってるんだろうか」とふと思います。

今回のように重巡や航巡が使えるマップであれば三式弾で代用可能なので問題ないと思いますが、WGのようなレアリティの高い装備をキー装備にするのはイベントマップとしては良くないような印象を持っています。

最近はカミ車などでの大体装備が増えてるから大丈夫なのでしょうか。ちょっと離れてたのでそのへんが分かりませんね。

一方でドロップは。
最強駆逐の噂が流れるタシュケントを筆頭に、照月、神鷹、ゴトランド、ガングートなどのレア艦娘がドロップするかなりの周回所に。

丙堀er(丙ホラー)の私からすると、周回しやすさ抜群の良いマップでした。

D→A
実際、タシュケント2隻目が着任してくれてかなり満足しました(╹◡╹)♡

また、E3Sマスは高速12隻レベリングできるマスとして優秀だとか。ちょっとやってみましたが、わずかな燃料消費のみで回せるので延々と出撃できます。しかし、あまりに単純作業過ぎて苦行になるのが難点ですねw

E4

丙でもわかる鬼畜難易度のE4。
今回書いた記事の中でも、特に読まれていたのはE4に関する記事だったと思います。

まず攻略が難しい。ギミック解除がボスゲージ削りというある意味シンプルな条件なのですが、これがかなりキツい。ボス撃破よりキツイいと言われるほど。

ルート追加後は最短で行けば4戦ルートになりますからね。

D→A
これが果たして丙ですか。正直強いと思いましたね。
D→A
撃破時もS取れてないですからねw

後に友軍が追加され、霧島・比叡を外した編成が有効という予想だにしなかった展開となりましたw

この辺の調整もオンゲーならでは面白さだと思いましたね。

先行勢はスゴイ!パンピーは効率を求めて待機! 自分パンピーなんで。もし甲で攻略しようと考えていたとしたら、友軍を待ったでしょうね。情報は結構前から告知がありましたからね。

そしてE4ドロップ!!
おそらく今回イベントの最難関。

新艦娘のフレッチャーがドロップします。

正直、友軍なかったら丙ですらかなり血反吐吐きながらの堀になってましたね。
友軍が来てくれて、最適化してる最中にフレッチャー降臨してくれました。

D→A
フレッチャーがきつすぎるので、フレッチャー降臨=おめっちゃーという言葉がTwitterで流行するぐらい難関でした。
じゅん
初耳なんだがw

フレッチャー以外にもジョンストン、サミュエルBロバーツ、伊400、秋津島、神威といったレア艦がドロップします。

フレッチャーが早めに降臨してくれたのですが、結局ジョンストン堀のためにかなり周回するハメになってしまいました。

E5

いよいよラストマップです。

D→A
上からでも下からでも上下対称のようなマップ。魚みたいですよね。というより、ボスのシルエットなのでしょうか。

E5はダブルゲージ。E4こそシングルゲージでしたが、実質ほぼダブルゲージだらけの中~大規模作戦でした。

E5のギミック解除は丙ですらちょっと面倒だなーと思いました。ギミック解除のたびに基地12枠全部変換なんてやってられないですよね・・・なんか無駄に資源使ってる感じがして辛いです。

D→A
基地が当たり前すぎて、資源が自然回復では無理ゲーなのが寂しいですね。バリバリの自然回復教徒だったので。
攻略面でのお話でいうと、ボスのグラフィックが綺麗だなーと思いました。
じゅん
分かるマン。

E5-1はサラトガがボスで、サラトガドロップもあるとのこと。しかし、S勝利してもガシャンがあるという鬼畜マス。

今回E5-1丙の堀記事を機動部隊および水上部隊の2つで堀記事を書きました。個人的には機動部隊が好きですねー。開幕の爽快感。しかし全3戦、しかも1マスは空襲マスという水上は燃費面で優秀でした。

甲作戦をやってる提督さんたちの編成を見ると、ながむつタッチが結構火を噴いていましたね。友軍実施後は、友軍がボス撃破していったという喜び?驚き?の報告がチラホラ。激しいゲームです。

D→A
いままであまり赤城さんに興味を持てなかったのですが、友軍で登場する赤城さんが、無想転生習得後のケンシロウのように見えてカッコよかったです。なんか超越した感じの。
じゅん
その例えで年齢が分かるマン。

折角なんで赤城さんレベリングして改二にしてあげたいと思います。
それから、E5-2の堀記事を書きました。

個人的に最も「良くやった」編成を作り上げることができたと思いました。

その編成がコチラ。

Twitterで甲作戦をやってる提督さんに「舐めた編成」と称されましたが、まさにそんな感じですよねw
言い得て妙というか。じゅん。提督にも「舐め腐ってるやん」と好評を頂きました(*゚▽゚*)

じゅん
何度見ても舐めとる!ながむつはどうした!?
D→A
まずこのマップに対して戦艦が居ないですからね。ちょっと意味わかんないですよね。

ここからさらに摩耶を抜いて第一艦隊を4隻にしようかと画策していました。
しかしさすが摩耶さま。入れると安定感ありました。

E5-2はアイオワ、イントレピッドが掘れるということで気合が入りました。

ちょっと周回数不足もあって自分のところに2隻目は降臨していませんが、この編成を生み出すことが出来たので満足していますw

じゅん
どうやら1隻限定の所持制限があるぽいです。

今回はE4-E5で雷巡大活躍!大井・北上好きなんで楽しかったです。

それでは最後に、丙丙ドクターで締めです(↓)

D→A

丙丙ドクター、丙ドクター!
甲作戦やる時間が取れない♪

丙丙ドクター、丙ドクター!
乙作戦ならいっそ丙でいい♪

丙丙ドクター、丙ドクター!
丁作戦、ドロ率絞られすぎ♪

丙丙ドクター、丙ドクター!
そんなアナタに伝えたい、丙がある~♪

ありがとうございました。

皆さんのイベント感想を気軽に書き込みくださいね(↓)
攻略難易度や提督レベルを記載しておくと共有しやすいかも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



8 件のコメント

  • 2度目のオール甲クリアができました。じゅん提督をはじめ、様々な攻略サイト様に大感謝です。
    今回は難易度が高すぎる気がしました。
    友軍が来ないとまともに攻略できないってのは痛かったですが、
    E5での最強艦隊で挑む形は楽しかったですね。
    帰還したあとの補給がえげつないですが。
    燃料10万使ってやっとフレッチャーをGETできましたが、時間と資源を大和GETに割いた方がよかったのかも。。

    • コメントありがとうございます。
      E5に関しては甲だけずば抜けて難しかった気がしますねー。もう少し早く友軍が来てくれたら良かったんですけど…。
      消費は置いといて、超重量の連合は爽快感あっていいですよね。ボスマスでの殴り合いみたいな展開もこれぞイベントって感じで熱くなれましたw

  • まだ掘りは続けていますが、イベントで使用させて頂きました。ありがとうございます。

    他3個程サイトを活用してましたが、たまたまこちらを知って大変助かりました。
    特に丙大和掘りで、伊勢を使っての編成で多く周回できてドロップできました。
    編成やコスト等とても解りやすいです。
    こちらブクマしました。これからも続けてください。

    • コメントありがとうございます。
      こんなに丙に特化して書いたのは初めてでしたが、お役に立てたようで何よりです。
      今後ともご愛顧くださいますようよろしくお願い致します。

  • 御二方、ここをご覧の諸提督の皆様本当にお疲れ様でした!E5に関してはながむつに高速化した武蔵改二と(何となくドイツ強いのイメージで)ビスマルクに加賀と瑞鶴改二甲という激重編成で攻略していたのですが、掘りでこちらの編成を参考にさせてもらったところSほぼ確定という何とも言えない…。1ゲージ目は5連続ガシャンした時点でサラトガ諦めました(笑)
    個人的にE3のタシュケントの泥率が渋すぎて泣いてしまいました…。100ちょいしてガングート3、照月4、タシュ0まるゆ0、、Twitterでも400周してやっと出たみたいなことを聞いたので確率ってやつは怖いですね。今イベ本当にお世話になりました!ありがとうございました!

    • コメントありがとうございます。
      もしかして、E5は丙難易度ですかね。違ったらごめんなさい。
      戦艦なしの軽量編成でS勝利できることが驚きですよね。友軍バンザイ!
      サラトガ堀・・・ガシャンは心おられますからね・・・今回ガチでE5-1周回した人は結構辛かったはず・・・。
      E3、タシュケント掘れなかったのは残念ですが、その戦果なら収穫は上々かと!
      お疲れ様でした(╹◡╹)

  • ハワイ方面を目指しているはずなのに、沖縄やアリューシャンへ向かっているのがイマイチ良く分からないイベントでした。
    「ハワイ進出のためにウェークやミッドウェーへの輸送強化や、近辺の哨戒・掃討をせよ」みたいな内容ならまだ解るのですが・・・

    • コメントありがとうございます。
      私も史実はサッパリなので、関連性はワカリマセン。
      もしかしたら史実と関係があるときも・・・?
      体感的には8割~9割が史実で、1割~2割が艦これならではのIfストーリーかなーと思っています。

  • コメントを残す