【ミニマリスト】この1年で断捨離したもの〜家具編〜

自然派なミニマリスト生活を送っています。Mai(@doinakanet_mai)です。

ミニマリストになることを決意して1年。断捨離を続け、ようやく人並みに片付いた部屋で暮らすことが出来るようになりました。
引越しをする前はモノを持ちすぎていたことで片付けることができず、汚部屋に住んでいた私たち家族。

(↑)東京に住んでいた頃の部屋です。。

そんな汚部屋出身の私たちが、実際に手放したモノを紹介したいと思います。
今回は「家具編」です。

断捨離に迷っているモノがあれば、参考にしていただけると幸いです。

 

SPONSORED LINK

断捨離した家具

ダイニングテーブル(IKEA)

狭い空間に4人掛けのダイニングテーブルを置いていたので、毎日の掃除機がけの時に4脚のイスをいちいちどかすのが面倒で手放しました。

キッチンカウンター(IKEA)

カウンターとしてよりも、物置き(ゴミ置?空缶とか)として使っていることが多く、おしゃれなキッチンカウンターとは程遠かったので手放しました。

ソファ(IKEA)

ついついモノの一時置き場にしてしまい、物置化して座れない状態になりホコリも溜まりやすかったので手放しました。

ダブルベッド(無印・シーリー)

引っ越しの際のベッドの輸送費が非常に高かったので手放しました。ベッドは置くだけで部屋が埋まってしまいますが、たためば部屋が広がる布団派になりました。更にたたむのが楽なシングル派です。

パソコンデスク(IKEA)

デスクトップパソコンを処分してノートパソコンのみにしたため、大きくて場所をとるパソコンデスクは手放しました。

パソコンチェア(IKEA)

デスクが無くなり、こちらも不要になりました。

ハンガーラック(IKEA)

所有する服の数を制限し減らしたため、ハンガーラックは不要になりました。今はクロゼットに備え付けのラックにアウターだけかけています。

木製シェルフ(ニトリ)

食器やキッチン家電を置いていましたが、食器も家電も大幅に断捨離したため不要になりました。

 

SPONSORED LINK

まとめ

特にIKEAで購入したモノは衝動買いが多く、処分したモノも多めでした。

衝動買いしたモノは、あまり考えて買っておらず物欲に駆られているだけなので、結果として使用感が悪かったり不必要だったことも多々あります。

今は「欲しい」と思った時には一度手帳に記入して、必要な理由や予算のことまで掘り下げるようにしています。

そうすると冷静にモノのことを考えることができて、本当に必要なモノだけを買うことができるようになります。

断捨離を続けているのにモノがなかなか減らない方は、不必要なモノを増やさない為にモノの増やし方にも注意されるといいと思います。

無駄に収納があるとモノがふえるので、思いきって収納家具を手放すのもおすすめです!

Mai
次回は家電編を書きたいと思います!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

こちらもおすすめ!



記事のツイートやシェアしていただけると幸いです。

ミニマリストになって辞めてみたことを中心に書き綴っています。

ミニマリストになる目的は、「物を減らしてスッキリとした暮らしをする」ということよりも、「もう無駄なお金を使いたくない」という思いの方が大きかったです。

「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー2018




12月25日発売開始!
すでに重版も決定していてオススメです。
今年も素晴らしい出来ですよ。

コメントを残す