【艦これ】2018冬イベ E7 丁掘り アイオワ 、サラトガなど【おすすめ編成例】

こんにちは。じゅん(@doinakanet)です。

本記事は2018冬イベ、暁の水平線に勝利を――【第二次エンガノ岬海戦】E7の丁掘り記事です。

E7はダブルゲージであり、ギミックも多いためリセット掘りには向いていないと思っていたのですが、丁A勝利でも丁S勝利と同じくらいの確率で海外艦がドロップしているため(何らかの制限はありそうですが)丁A勝利での掘りを試してみることにしました。

2018冬イベリンク(↓)

SPONSORED LINK

ドロップする艦娘(丁S、丁A)

  • リシュリュー
    S勝利 0.867% A勝利 0.691%
  • ビスマルク
    S勝利 0.792% A勝利 0.789%
  • アイオワ
    S勝利 1.373% A勝利 1.523%
  • アークロイヤル
    S勝利 0.792% A勝利 0.758%
  • グラーフ
    S勝利 1.214% A勝利 0.997%
  • サラトガ
    S勝利 1.071% A勝利 0.966%

ドロップ確率は3/1のもの
参考:poi-statisticsより

A勝利掘りについて

注意が必要です!
A勝利で掘る場合はラスダンに入ってもボスさえ撃破しなければ問題ありません。しかし昼戦でボスを撃破してしまい、ゲージを割ってしまうリスクもあります
本記事ではそのリスクに責任が持てないため、ラスダン前にゲージリセットとしています。
ラスダンに入ってもボスを撃破しないように調整して掘れればそれがベストですが、くれぐれもゲージを破壊してしまわないように注意してください。

当然ですが、A勝利で掘る場合はS勝利に比べてゲージの減少が少なめです。今回のE7だとラスダンまでにだいたい20~30周くらいはできると思います。

じゅん。
画像は10周目の残りボスゲージです(↓)

敵艦を第一、第二合わせて8隻撃沈すればA勝利確定です。7隻しか撃沈できなかった場合は夜戦したくなりますが、ゲージをできるだけ削らないように掘るため、夜戦は厳禁です。

じゅん。
夜戦時に友軍艦隊が来てしまうため、ゲージを大きく削ってしまう可能性があります。

第1ゲージギミックについて

周回するXマスに行くために第1ゲージを破壊する必要があります。まずはその第1ゲージを出現させるギミックからです。

第1ゲージギミックに関してはこちらを参考にしてください(↓)

【艦これ】2018冬イベ E7 第1ゲージ出現ギミック解除【おすすめ編成例】

2018.02.26
じゅん。
第1ゲージが出現したら、下記編成を参考に第1ゲージを破壊してください。

第1ゲージ攻略編成例

※クリックで拡大

  • 制空値

上記画像で制空値412。道中ボスともに航空優勢で調整しています。(Tマスは基地込みで優勢)

  • 特効艦

レイテ史実艦に特効があるようです。少なくともキャップ後約1.15倍の特効倍率がかかるとのこと。

参考:捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)/拡張作戦 – 艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*

数が多いのですべての史実艦に特効があるかは分かっていません。下記が特効があると思われるレイテ史実艦です。優先して編成しましょう(↓)

栗田艦隊】
大和、武蔵、長門
妙高、羽黒、高雄、愛宕、摩耶、鳥海
能代
早霜、島風、藤波、沖波、長波、藤波

鈴木艦隊
金剛、榛名
鈴谷、熊野、利根、筑摩
矢矧
清霜、野分、浦風、磯風、雪風、浜風、

西村艦隊
山城、扶桑
最上
山雲、朝雲、満潮、時雨

小沢艦隊
伊勢、日向
瑞鶴、翔鶴、千歳、千代田、瑞鳳
大淀、多摩、五十鈴
初月、秋月

志摩艦隊
那智、足柄
阿武隈
曙、潮、霞、不知火

削り時は特に問題なかったですが、ラスダンは苦戦したので古鷹を金剛に変更しました。またボスがかなり硬いため、ラスダンは魚雷カットインなどが必要になります。

じゅん。
潜水マスはほぼ基地で倒しきれるので、朝潮を連撃+「照明弾」などに変更しても良いでしょう。

基地航空隊

第1はNマスの潜水艦、第2はTマスの「空母棲姫」に出します。第3は画像が防空になっていますが、自由に変更してもらってOKです。

じゅん。
第3はTマスに出して制空補助をさせたり、ボスマスに出しても良さそうです。ボスマスは行動半径11なので「二式大艇」などが必要になります。

ルート追加ギミックについて

続いて第1ゲージ破壊後、ルート追加ギミックを終わらせます。

Dマス勝利、Lマス勝利でB→D、K→Hのルートが追加されます。B→Dが追加されることによって空襲マスが1戦ショートカットされます。

ギミック解除しなくともボスマス到達自体は可能ですが、機動部隊はボーキの消費が大きくなりがちです。空襲マス1戦分とは言え、何十周も周回していると大きな差となります。

じゅん。
第1ゲージ破壊と違って簡単なのですぐ終わります。

編成例

水上打撃(Lマス)

第1ゲージ破壊/攻略編成と同じ編成でOKです。

第1ゲージ破壊後再度出撃し、Lマス勝利で達成。Lマス戦闘終了後撤退します。

じゅん。
Lマス含め戦闘が3回ありますが、特に強くもないので行って帰ってくるだけという感じです。

空母機動(Dマス)

下記で紹介するXマス周回編成と同じでOKです。先にXマス用の周回編成を作ってからやるとスムーズに終わります。こちらもDマス勝利後撤退します。

じゅん。
起動部隊で出撃し、空襲マス含め2戦するだけです。サクッと終わらせましょう。

以上のギミックでB→Dのルートが追加されたらようやく掘りに行けます。

 

SPONSORED LINK

Xマス周回編成

Dマスは「前方警戒」Iマスは「輪形陣」それ以外は「戦闘隊形」を選びます。

  • 編成について

ボーキ節約とゲージを削らないように火力抑えています。重巡もそうですが、あえて戦艦を編成していません。ほぼA勝利でき、絶対にS勝利できない編成を目指します。

補足
どうしてもA勝利が安定しない!そういう場合は第一艦隊に戦艦を1隻編成してください。第一艦隊のみ昼戦が2巡するので、被害は増えますがA勝利しやすくなります。
  • 制空値

制空値850程度で編成。Iマスの一部編成のみ制空均衡、それ以外は航空優勢で調整しています。第1だけで制空値620以上を目安にしてください。

  • 第二艦隊

第二艦隊に関しては、Dマスの潜水艦対策に「対潜先制爆雷攻撃」のできる艦娘を1隻編成。空襲マスとボスマス対策に対空カットインを採用しました。どちらも必須になると思います。

雷巡について
機動部隊は戦闘が第二艦隊から始まるため、打ち漏らしによる閉幕雷撃で被害を受けやすいです。道中での打ち漏らしを減らすために雷巡を編成しても良いでしょう。ただしボスに雷撃が飛ぶ可能性もあり、ゲージを余分に削ってしまうこともあります。
じゅん。
個人的には雷巡1くらいがちょうど良さそうでした。バケツが気になる方は雷巡多めの方が良いかもしれませんね。

ゲージはできるだけ削りたくないんですが、B勝利では意味がありません。A勝利がなかなか安定しない場合は、昼戦でボスを殴らない第二艦隊を強めに編成すると良いです。

また丁でゲージを割る予定の方や、すでに丁でクリアされている方はS勝利で掘る方が良いです。上記編成例や追記の編成例でも夜戦まですればほぼS勝利できると思います。

追記

なかなかA勝利が安定しないという方のために、少しだけ重くした編成を置いておきます。こちらも参考にしてください(↓)

第二艦隊雷巡多め(開幕重視)

下記の基地を使う場合の編成例(対空重視)

この編成(↑)+下記の基地がかなり安定していました。加賀→瑞鶴or翔鶴、プリンツ→妙高、鳥海、神通→阿武隈にして戦艦を外しても良さそうですね。

基地航空隊

基地の配置転換で多少ボーキを消費する代わりにバケツを節約することができました。

上記のように「二式大艇」または「PBY-5A Catalina」+陸戦や艦戦で編成し、すべてボスマスに集中して出します。ボスマスの行動半径は9。
これだけで基地が敵艦載機を削ってくれるので、あとは対空カットインで空母の棒立ちを狙います。

じゅん。
そして画像を見てもらえば分かるように基地に補給は一切しません。

補給しなくとも陸戦や艦戦は0機になることはありません(実践上)
もちろん補給した方がボス含め安定して棒立ちにすることができますが、資材の消費が割に合いません。

追記で紹介した編成例では、補給なしでも1~3隻は棒立ちになってくれていたので、今回は補給なしでの運用をオススメします!

じゅん。
基地を使わずにA勝利が安定してる方や、バケツよりボーキの方が足りねーよ!という方も1度試してみて欲しいですね。

道中での被害の方が気になる方はWマスなどに陸攻×4で出しても良いでしょう。ボーキの消費は増えますが、バケツは節約できると思います。行動半径はMマスが6、Wマスが7です。

周回コスト

1周あたり燃料×364、弾薬×468、ボーキ300~450+入渠コスト。バケツはだいたい2~5個くらいです。

ゲージリセット

ラスダンに入る直前に難易度変更によるゲージのリセットをします。

ボスの耐久は800。最短ボス5回の撃破でラスダンに入るので、ボスの耐久を4000削るとラスダンに入ると思われます。ボスに与えたダメージをエクセルなどにメモしておきましょう。

補足
ボスゲージは4500のようです。耐久3700削った時点からゲージを破壊してしまう可能性があります。
じゅん。
割と重要なことです。ゲージを破壊してしまわないように必ず記録しておいてください。

 

SPONSORED LINK

感想

30周ほどしてみましたが、道中大破は3回だけでした。3回ともWマスです。「艦隊司令部」を装備していたので撤退はしていませんが。

ボスマスA勝利に関しては、B勝利止まりが4回にC敗北が1回ありました。こちらは反航戦で展開が悪いと8隻落としきれないことがあります。とは言え十分許容範囲かなと思います。

今のところ成果はアークロイヤル1隻と三隈2隻です。

じゅん。」
アイオワやサラトガは今回を逃すと次がいつになるか分からないので…。どうにか手に入れておきたいですね。

※追記(対空重視)の編成に変えてからトータル70周を超えたところでサラトガと親潮が来てくれました。やりました!

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

こちらもおすすめ!



記事のツイートやシェアしていただけると幸いです。

ミニマリストになって辞めてみたことを中心に書き綴っています。

ミニマリストになる目的は、「物を減らしてスッキリとした暮らしをする」ということよりも、「もう無駄なお金を使いたくない」という思いの方が大きかったです。

「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー2018




12月25日発売開始!
すでに重版も決定していてオススメです。
今年も素晴らしい出来ですよ。

コメントを残す