【ミニマリスト】肌断食を10ヶ月試してみた結果【美容】

ホホバオイル

自然派なミニマリスト生活を送っています。Mai です。

ミニマリストになってから、断捨離して一番満足していることがスキンケアを辞めたことです。

もちろん日中は軽いメイクをしている為、メイク前の簡単な保湿は行っています。

しかし20年以上続けていた化粧水や乳液、美容液等の一般的なスキンケアは全て断捨離しました。

 

スキンケアの断捨離にあたり挑戦したのが、肌断食です。

肌断食は以前から気になっていた美容法でしたが、もともと乾燥肌で生理前にはニキビが大量に出現するニキビ肌だったので何もしない肌断食はニキビが悪化しそうで、恐ろしくてなかなか手が出せませんでした。

そんななか肌断食を試してみるきっかけになったのが、前回の記事でも紹介した洗わない入浴法で背中のニキビが劇的に改善したからです。

 

SPONSORED LINK

肌断食とは

一般的に肌断食とは、顔の皮膚に対して行うことを指すようです。

メイク、洗顔、スキンケアやUVケア等の行為を何もしないという美容法です。

化粧品が肌にとって毒であるという考えや、肌を休ませる、または肌を鍛える等の考え方があるようです。

いずれも、肌に与える行為を無くす(減らす)ことで肌が正常な状態へ戻るようです。

実践した肌断食の方法

最初に私が実践したのは、夜だけ美容断食という方法で、たまたま母が貸してくれた宮本洋子さんという方の本で紹介されていた肌断食です。

やり方は簡単で、夜の洗顔後は肌に何も付けずに就寝し、朝は普段通り化粧水や乳液等のスキンケアをしてからメイクをします。

化粧品は石鹸で落ちる製品だけを使い、基本的に日焼け止めは塗らずパウダーファンデーションだけでUVケアを行います。

夜は肌が排泄をして休息する時間なので、何も塗らずに就寝することで肌が本来の力を取り戻すそうです。

ストイックな肌断食と違って日中メイクをすることも出来るので、仕事をしていても挑戦しやすい方法です。

この機会にケミカルな化粧品を辞めたかったので、手作りの柚子の種化粧水とホホバオイルのみでスキンケアをすることにしました。

1日目

肌断食初日の夜、本に習って無添加石鹸に牛乳を混ぜて洗顔しました。

タオルで顔を拭いた直後から肌がカサカサと乾燥していき、目元と口元は粉を吹いて小じわが浮かびはじめました。

挫折しそうになったので、仕方なく化粧水だけ塗って、その日は就寝しました。

2日目

翌日の朝は洗顔後に柚子の種化粧水とホホバオイルを塗って、ミネラルファンデーションで軽くメイクをしました。

今までの過保護なスキンケアと違って、かなりシンプルな保湿なので物足りなさを感じました。

夜の洗顔後も相変わらず肌がカピカピになって乾くので、化粧水だけつけました。

けれど化粧水だけだと余計に乾くような気がします。

1週間後

不思議と夜の洗顔後の肌の乾燥が落ち着いてきて、あまり気になら無くなってきました。

乾燥していることに変わり無いのですが、その状態が普通というか、心地よくなってきました。

翌朝の洗顔後もシンプルな保湿で充分潤うようになり、心なしか頰の毛穴が縮んできたような。

4週間後

ここまで続けると、洗顔後の肌のつっぱりもほとんど感じ無くなり、朝の洗顔後に化粧水をつけるのを忘れることもチラホラありました。

生理前のニキビも食生活が乱れると出てきましたが、夜何も塗らずに寝ると翌朝にはニキビが乾燥して小さくなっていたりしました。

 

SPONSORED LINK

10ヶ月後 (現在)

そして今の肌の状態ですが、やはり生理前に食生活が乱れると顎やフェイスラインにニキビが出来ることはありますが、ほとんどが白ニキビで化膿して赤くなったり何度も同じ場所に繰り返し出来るようなニキビは無くなりました。

肌の乾燥は、ほとんど感じ無くなりました。

洗顔直後はほんの少しつっぱりを感じますが、数十分経てばいつもの潤ったお肌になります。

毛穴も小さくなったし、過剰に皮脂が出ることも無くなったのでメイク直しをほとんどしなくなりました。

 

そして、10ヶ月以上続けている間に段々と自分なりのやり方に変わっていき、今は夜だけ無添加石鹸で洗顔し、朝の洗顔は塩素除去した水だけで洗っています。

化粧水は無くなったので、ホホバオイルだけに切り替えました。

 

 

化粧水って付けなくても大丈夫なんですね。一生使うものだと思っていたので驚きです。

たまに石鹸では落ちない濃いめのメイクをした時には、ココナッツオイルで落としています。

ホホバオイルも無くなりそうなので、今後は洗顔後の保湿もココナッツオイルに変えて一本化しようと思っています♪

 

 

上記は、お気に入りのオーガニックのココナッツオイルです。

食用で未精製のオイルなので、栄養価が高く酸化しづらく香りも良いです。

現在は、メイク落とし、保湿オイル、リップクリーム、マッサージオイル、ヘアオイルとしていろいろな用途で使っています。

たっぷり500グラム入りでコスパもいいです。

以上、Maiの肌断食体験でしたが、私は一生肌断食を続けようと思います。

肌の調子が良くなり化粧品代がかなり削減できるので、肌で悩んでいる方だけで無く、節約中の方にもおすすめします。

毎月1万円はかかっていた美容費が、数百円で済むようになりますよ。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK



コメントを残す