【ミニマリスト】この1年で断捨離したモノ〜日用品編〜

自然派なミニマリスト生活を送っています。Mai(@doinakanet_mai)です。

ミニマリストになって、私が最初に断捨離したモノは日用品でした。

今まで当たり前に使っていた洗剤や化粧品を辞めたことで、家の中がスッキリして家事がシンプルになるというメリットがありました。

更に、日用品を買いに行く行為が減ったので、無駄な買い物が減り、我が家では節約効果もかなり高かったです。

 

スポンサーリンク

断捨離した日用品

これまでに断捨離した日用品と、その後代用して使っているモノをご紹介したいと思います。

歯みがき粉

最初に断捨離したモノは、歯みがき粉でした。いまは塩で歯磨きをしています。

もう1年ほど続けていますが、虫歯になることもなく口臭も気になりません。
歯磨き粉で味覚が変わることも無いので、朝食の前にも歯みがきが出来て気持ちがいいです。

最近は塩歯みがきと合わせて「重曹うがい」も始めました。
口の中がアルカリ性になるので、虫歯や歯槽膿漏を防ぐ効果あるようです。

真っ白だった舌苔がだいぶ取れて、健康的な舌に近づいています!

スキンケア化粧品

美容費の節約と肌荒れを治す為に肌断食を始めました。
こちらも1年以上、続けています。

今までは、洗顔料、化粧水、乳液、美容液、日焼け止めクリーム等を使っていましたが、
すべて断捨離しました。

現在は塩水で顔を洗っていて、夜の保湿は基本的に何もつけず、
朝は日焼け止め代わりにホホバオイルをつけています。

リップクリームも辞めて、無印良品のコスメケースにココナッツオイルを詰めて使っています。

肌断食を続けている現在も、生理前の不摂生による肌荒れはあります。

それでも以前のようなスキンケアをしなくても、すっぴんで出かけられるくらいの素肌はキープ出来ているので、シンプルなスキンケアは私に合っていると思います。

何よりお金がかからないのが良いです!

【ミニマリスト】肌断食を10ヶ月試してみた結果【美容】

2017.10.21

メイク落とし

普段のメイクはミネラルファンデーションと眉をパウダーで描くだけなので、塩水だけで十分に落ちるためメイク落としは使っていません。

たまにアイシャドウやマスカラを付けた時だけ、ココナッツオイルをメイク落としとして使っています。

ココナッツオイルをメイクに馴染ませた後、ティッシュで拭き取るだけです。

マスカラはお湯で落ちるタイプのものを使っているので、お湯だけでも十分に落ちます。

【ミニマリスト】使うだけであなたもミニマリストになれる。ココナッツオイルの活用法6選【美容】【健康】

2017.11.19

シャンプー・リンス

以前はアミノ酸系のシャンプーを使っていましたが、現在はお湯だけで髪を洗っています。

市販のシャンプーとリンスを辞めて1年になりますが、シャンプー剤を使っていた頃に感じていた、頭皮の痒みやベタつきを感じることはほぼ無くなりました。

最近まで塩シャンとお酢リンスをしていましたが、お湯だけでもスッキリ洗えるようになってきたので、塩シャンを辞めて湯シャンとお酢リンスに変えました!

【ミニマリスト】塩水で髪を洗う「塩シャン」のやり方とコツ。「お湯シャン」とも比較してみた。【塩浴】

2018.01.21

洗浄力の強い市販のシャンプーからいきなり塩シャンや湯シャンに変えると、皮脂で髪がベタついたり臭いが出たりすることがあるので、段階を踏んだほうが移行しやすいようです。

私は、石鹸シャンプー(9ヶ月)→塩シャン(5ヶ月)→湯シャン(現在)といった感じで、洗浄力の強い順に1年以上かけて移行しました。

【ミニマリスト】合成シャンプーをやめたら髪にも家計にもメリットがありました【美容】【健康】

2017.10.11

石鹸やボディソープ

皮膚常在菌を守るため、身体を洗う石鹸やボディソープを断捨離して、毎日身体を洗う事を辞めました。

たまに垢すりタオルで擦ったり、毛穴の汚れや老廃物を排出する為に塩水で洗う「塩浴」をして調整しています。

石鹸で洗うことを辞めてから、冬場でも肌が乾燥することが無くなり、ボディクリームでの保湿も不要になりました!

【ミニマリスト】背中のニキビが劇的に改善した入浴方法【美容】

2017.10.20

洗濯洗剤・柔軟剤

洗濯洗剤や柔軟剤も断捨離して、洗濯には高純度マグネシウムで出来たベビーマグちゃん」を使うようになりました。

約300回の洗濯に使えるので、洗剤を買いに行く手間も、置いておく場所も必要ありません。

またベビーマグちゃんを使うと、洗濯槽のカビも洗濯のたびに落ちていくので、専用の洗剤で頻繁に行っていた洗濯槽の掃除も不要になりました。

たまに洗濯槽の臭いが気になった時には、ベビーマグちゃんだけを入れて洗濯機を回しています。
それだけで臭いも糸くずも取れてスッキリです!

【ミニマリスト】洗剤も石鹸も使わない。マグネシウムを使ったお洗濯「ベビーマグちゃん」を使えば環境にもお財布にも優しい。【自然派】

2017.10.31

食器洗い洗剤

我が家では小さめの食洗機を使っていて、洗剤は過炭酸ナトリウムを小さじ1杯洗剤ケースに入れて洗っています。

手洗いが必要な食器や調理器具は食器洗い用の液体洗剤を使って洗っていましたが、断捨離して今は無添加の固形石鹸で洗っています。

意外と石鹸のほうが油汚れに強く、すすぎも早いので洗い物が早く終わり助かっています。

油汚れが多い時には、事前にセスキ炭酸ソーダをスプレーしてから洗えば簡単に落ちます。
魚焼きグリルなんかは、この方法で完璧です!

(↑)石鹸はネットに入れて蛇口に吊るして使っています。手も洗えるし、水周りがゴチャゴチャせず気にいっています。
スポンジは使わず「アクリルたわし」を使って洗っていますが、研磨効果が高く茶渋もするっと落ちて爽快です。

Mai
アクリルたわしは鍵針で編みました。1年近くたまに煮沸消毒しながら使っていますが、まだまだ使えそうなくらい丈夫です!

お風呂洗い洗剤

お風呂洗い専用の洗剤も断捨離して、今は無添加の固形石鹸で洗っています。

大きめに編んだアクリルたわしに固形石鹸を付けて洗っていますが、水垢もしっかり取れて、すすぎも楽です。

蛇口等に着いたステンレスの汚れは、アクリルたわしにお酢をつけて磨けばピカピカになります。

トイレ用洗剤

トイレ掃除に、専用のウェットシートと液体タイプのトイレ用洗剤を使っていましたが、今は掃除に「セスキ炭酸ソーダ」を使っています。

(↑)水に溶かしてスプレー容器に入れて使っています。

スプレーしてトイレットペーパーで拭くだけで、ピカピカになり臭いも消えます!

消臭剤

玄関やトイレに置き型の消臭剤を置いていましたが、今は重曹にアロマオイルを数滴たらしたものを消臭剤の替わりに置いています。

部屋全体にこもる臭いは、アロマポットで焚く、茶香炉(ちゃこうろ)が効果的です。

(↑)私はダイソーで買った陶器のアロマポットに緑茶や紅茶の葉を少しのせて、無香料のキャンドルで焚いています。

使い終わった後の茶葉は、ほうじ茶として飲んでも美味しいです。

Mai
消臭効果が高いので、魚を焼いた後などすぐに臭いを消したい時に使っています。

 

スポンサーリンク

まとめ

日用品の断捨離は使うのを辞めるまでに勇気がいりますが、辞めてみると意外となんとかなりました。

家もスッキリして環境にも体にも優しい生活が出来ているので、本当に断捨離して良かったです。

毎月の日用品費の予算も、5分の1に減りました!

もし節約目線で断捨離をするのなら、日用品の断捨離をオススメします♪

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

こちらもおすすめ!



記事のツイートやシェアしていただけると幸いです。

ミニマリストになって辞めてみたことを中心に書き綴っています。

ミニマリストになる目的は、「物を減らしてスッキリとした暮らしをする」ということよりも、「もう無駄なお金を使いたくない」という思いの方が大きかったです。

「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー2018




12月25日発売開始!
すでに重版も決定していてオススメです。
今年も素晴らしい出来ですよ。

コメントを残す