【艦これ】2018冬イベE3丙+丁堀り【秋月・Luigi・三隈・海防艦など】

こんばんはD→A()です。

こちらは2018冬イベのE3レア艦狙いの低燃費周回編成記事です。

まずはドロップするレア艦娘のリストと、注意事項からです。

2018冬イベリンク(↓)

SPONSORED LINK

ドロップする艦娘

  • Nマス:海風・三隈
  • Sマス:明石・天霧・狭霧・雲龍・海風・三隈
  • U(ボスマス):秋月(丙以上)Luigi Torelli春日丸択捉国後大鯨・海風・飛龍・翔鶴・瑞鶴
秋月ドロップに関して
秋月は丁難易度ではドロップしないようです!!

秋月狙いで掘る際には丙難易度以上にしてください。

E3丙のギミック解除について①

丙のギミック解除(Jマス→Nマスのショートカット出現)の条件は以下の2つです

  1. Hマスに到達する
  2. Sマスに到達する

 

まずはHマスに到達するオススメ編成・基地を紹介します

編成は潜水艦1~3隻がオススメです。ただし潜水マスが2つあり、D敗北確定が2回あります。ルートはABDFGHです。

  • 基地第一:カタリナ+艦戦or陸戦3
  • 基地第二:陸攻×4

ギミック解除の基地のままボス攻略にも用います。全てボスマスに届かせるため、合計行動半径が8以上必要です。第一基地の制空調整が少しややこしいです。ボスマス基地優勢に必要な制空値は丙で275(達成困難)、丁で224。今回は消費と後述の丁攻略も見据えて224を超えるように調整しました。丙互角のみであれば124で達成可能です。

基地制空の参考に
例えば二式大艇+烈風×3では201止まりで互角になります。

64戦隊は制空103、54戦隊は78、53岩本(艦戦)は76(改修MAXで84)、烈風は67になります。

D→A
後から知ったことですが、今回の基地で第一と第二を逆にしておけば第一の陸攻が相手制空を少し削ってくれる影響で、第二基地が丙で優勢になる可能性がありました。陸攻の損傷度合いはどちらにせよ変わらない可能性が高いので、第一と第二を逆にする方が良いかもしれません
D→A
気を取り直して、Hマス到達に出撃!

第一基地は防空に、第二基地はBマスに集中で出します。

Aマスは潜水オンリーのためD敗北確定となります。

Bマスは唯一の対潜艦が居るマップになります。ここを突破すればHマス到達は確実です。つまり、実質Bマス1戦です。ここでは基地がほぼ全部倒してくれます。基地を出すなら潜水艦は1隻でも良いかもしれません。

また、基地への空襲に備えて第一基地を防空にしておけば基地被害を防げます。

Bマスを突破したあとは、Dマスが空襲マスで完全S勝利確定、Fマスが潜水マスでD敗北確定、Gマスが空襲マスで完全S勝利確定となります。

そしてHマス到達です。ギミック第一段階終了です。

 

SPONSORED LINK

E3丙のギミック解除について②

さて、今度はSマス到達でギミック解除となりますが、そのままボスマスに到達してS勝利出来るように準備してから出撃するのが良いです。

編成例です。最短ルートを通過するため正規空母2以下かつ第一に軽空母2以上が必要のようです。また、史実艦である小沢艦隊が4隻?以上+高速統一が必要になります。

小沢艦隊
・伊勢、日向
・瑞鶴、千歳、千代田、瑞鳳
・大淀、多摩、五十鈴
・初月、秋月

上位装備なども用いて、全マス確保の制空値747調整(この装備編成で755)にしています。1/3でJマスの強編成を引いてしまいますが、それを捨てれば制空560くらいでほぼ全マス確保出来ると思われます。

艦娘の数を減らしている影響で少し対空と索敵が貧弱なので索敵値の高い装備や対空系装備を入れます。道中およびボスマス安定化のため雷巡1は推奨です。第二艦隊を4隻にしてやっていたのですが、輪形陣が選べなくなるため、レベリング艦として朧を投入しました。

第一編成は基本的には軽空母を旗艦にします。旗艦はキラがつくので、周回ごとに入れ替えるのが良いでしょう。攻撃順の関係で、4隻目は攻撃力の高い翔鶴(あるいは瑞鶴)を推奨します。

第一艦隊に重巡などを加えて、昼S勝利の確率を上げるのも有効でしょう。

基地は先ほどと同様のものを用います。

D→A
それではSマス到達&ボス撃破に出撃!

基地をボスマスに集中します。ルートはLJKNOSUです。空襲マス3回+戦闘マス3回(Nマス、Sマス、Uマス)で、空襲マスは全て輪形陣戦闘マスは全て戦闘隊形を選びます。

Jマスの強編成です。ここが必要制空値が高く、確保のためには747もの制空値が要求されます。ここの制空確保は諦めるのも手です。

そしてSマス到達の瞬間にJ→Nマスのルートが出現します。ギミック解除です。(画像は丁難易度のため左マップに出撃していません)

さてボスマスです。基地航空隊が上記画像のように空母群やボスに当たるとかなり有利に展開できます。

しかし開幕で生き残ってしまうとボスの攻撃力は非常に高いため、第一艦隊の大破がわりとよく起こります。制空確保+カットインでボスの艦載機が枯れて棒立ちになることもありますが、体感50%くらいでした。

あとはこの編成のまま周回します。丙難易度は最短5回でゲージ破壊となってしまうため、4回ゲージを削ったら難易度変更が必要です。

周回コスト

まず第一艦隊のコストが燃料184/弾薬148/ボーキ260。第二艦隊のコストが燃料81/弾薬122。

基地の出撃コストが燃料174+弾薬85。基地の補給コストが第一燃料24/ボーキ40+第二燃料81/ボーキ135。

上記合算で1周当たりのコストは燃料544/弾薬355/鉄0/ボーキ435+入渠コスト。

※周回ごとに誤差があります。

ケッコン艦が2隻入っていますので少し安くなった結果です。また、夜戦が必要になれば弾薬消費が増えます。

難易度変更によるゲージ回復

さて、丙で4回S勝利をすると、次はラストダンスに突入し、敵編成が強くなるとともにゲージ破壊=クリアしてしまう可能性があるため難易度を変更します。

ここで、今回イベから追加された要素があります。それは今よりも低い難易度に変更した場合にギミック解除やゲージ削りがある程度引き継がれるというものです。

ということで丁難易度に変更してみました。

わかりますでしょうか。ゲージがあと1回で終了の状態で難易度変更を行ったところ、ゲージが1回分回復して丁難易度に変更されました。そしてギミックは解除された状態でした。

つまり、ギミック解除して丙で4回削ったあと丁難易度に変更すると、丁はあと2回でゲージ破壊の状態になるため、丁でそのまま掘れるのは1回だけとなります。

丁では秋月こそドロップしませんが、Luigiを始め、その他のレア艦娘は全てドロップするため、丁で1回出撃するのをオススメします。

難易度丁用の編成・基地

丁では丙と異なり、史実艦0、正規空母2+軽空母1で最短ルートが可能で上記編成で最短ルートを通過します。(丙周回編成からそのまま千歳を抜いた形。全マス制空確保です。)

また、ギミック解除にHマス到達も不要で、Sマス到達のみでショートカットが出現します。

基地は先ほどと同様です。つまり、千歳を抜けばそのまま出撃出来る形です。

こちらは丙難易度に比べて更に消費を抑えられます。

丁難易度の周回コスト

基地出撃コストが燃174/弾85、第一艦隊消費が燃153/弾122/ボーキ180、第二艦隊が燃81/弾122、基地第一が燃18/ボーキ30、基地第二が燃45/ボーキ75。

1周あたりのトータルコストが燃471/弾329/鉄0/ボーキ285+入渠コストでした。

ただし、丁でも夜戦が必要になることがあります

注意
丙→丁で周回した場合、1回だけ掘ったらすぐに難易度変更しないとゲージを破壊するリスクがありますので要注意です!

周回については以上です。

 

SPONSORED LINK

感想

秋月は防空艦としてのスペックの高さもさる事ながら、最高級主砲が入手出来ることもあって極めて重要な艦娘となっております。1隻持っている提督さんも、掘るメリットがある艦娘と言えます。

またこのマップで比較的ドロップしやすい三隈も三号砲を最も効率よく稼ぐ艦娘となっておりますのでなかなか良いドロップマップだと思いました。

ただし連合掘り(しかも機動部隊)になるため、消費が激しい点に注意ですね。今回は大規模イベントなので資源の配分も重要になります。

Twitter↓をやっておりますので、フォローをよろしくお願いします。

Twitter

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

こちらもおすすめ!



記事のツイートやシェアしていただけると幸いです。

ミニマリストになって辞めてみたことを中心に書き綴っています。

ミニマリストになる目的は、「物を減らしてスッキリとした暮らしをする」ということよりも、「もう無駄なお金を使いたくない」という思いの方が大きかったです。


「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー二○一九





今年もカレンダーの販売が始まりました。
ポスターのような作りになっているので、艦これファンの方におすすめです。




コメントを残す