【艦これ】2018冬イベE4丁掘り【Jervis・大東・Warspite・Ark Royal・Richellieuなど】

こんばんはD→A()です。

今回は2018冬イベントE4で新艦娘として追加されたJervisと大東をはじめとしたレア艦の丁難易度掘り記事です。

ボスマスでドロップするレア艦娘たちは以下。

ボスマスドロップレア艦
ジャーヴィス・大東・ウォースパイト・アークロイヤル・リシュリュー・あきつ丸・三隈・藤波

2018冬イベリンク(↓)

SPONSORED LINK

E4のマップ

E4のマップは上の画像のように、下スタートと上スタートの2つのスタート地点があり、初めはボスマスが存在しません

まずはボスマスを出現させるギミック解除から始めることになります。

E4丁 ギミック解除

丁のギミック解除編成です。潜水艦1~6です。丁難易度なので他の札がついていても出撃可能です。

ギミック解除の条件は下ルートのMマス到達になります。

基地編成です。陸攻4を2部隊用意するのが最善です。後述になりますが、燃料/ボーキサイトの消費もかなり抑え目で周回可能です。

ボスマスは行動半径4で到達可能なので、ほぼ全ての攻撃機で到達可能です。

ギミック解除では、FマスとHマスにそれぞれ2部隊づつあるいはFに1部隊、Hに3部隊出撃させることがオススメです。

実質的な戦闘はFマスとHマスのみになります。

しかし到達すべきMマスは開幕夜戦マスになりますので、通常の夜戦と異なり、潜水艦に通常のダメージを与えることができます。そのため、Hマスで大破進軍をするとMマスで轟沈の可能性があるので推奨しません。

こちらがMマスに到達したときのマップ変化です。上ルートのRマスの左上(ちょうど自艦隊の上あたり)にXマスが出現します。

これでギミック解除終了です。

 

SPONSORED LINK

丁周回編成にオススメの条件について

  1. 水上打撃部隊であること
  2. 第一艦隊で制空値410くらいの調整
  3. ★第二艦隊に5隻以上配備すること
  4. 対空カットインがあれば入れること
  5. フィニッシャーとして重巡(or雷巡)を2隻用意すること
  6. 第一艦隊に戦艦が1~2いること
  7. 第二艦隊に高速軽空母を入れること
  8. 潜水艦対策を軽くしておくこと

上記が、私が丁周回をしていて重要だと思った点です。特に★マークはほぼ必須です。

上記の理由について
①が守れていないと戦闘回数が増えます制空値410で全マス制空確保が可能です(実践は第二軽空母編成で第一艦隊が406で全マス確保)。優勢止まりだとかなりボーキ消費が増えますしボスマスでの損傷リスクも大きくなるので出来るだけ制空確保しましょう。第二艦隊が5隻居れば輪形陣が選べるので出来れば5隻は配備しましょう。

対空カットインはかなり重要で、空襲マスが2回あるだけでなく、ほぼ全マスで空母系の敵がいる上、ボスの艦載機が枯れると棒立ち(=攻撃してこない)になる可能性もあります。

フィニッシャーは重巡あるいは雷巡などが行動不能になっても、もう1隻が仕留められるように、2隻用意しておきましょう。夜戦連撃装備で十分です。

戦艦はボスマスの相手戦艦を倒すために重要です。これが残ってしまうとこちらの損傷リスクが大きくなるだけでなく、最悪の場合はS勝利を逃すこともあります。

これが今回の最大のポイントだと私は思っていますが、第二艦隊に軽空母を入れること。ただし高速軽空母のみしか投入出来ませんので要注意。第二の軽空母は相手が通常艦隊では航空戦に参加しませんが、相手が連合だと航空戦に参加する特性を持っています。ここに艦攻4を装備した軽空母を入れておきます。実践上艦攻の熟練度が低下することはありませんでした。

最後になりますが、潜水艦マスが1マス目にありますので、軽く潜水艦対策をしておくと昼S勝利で損傷なく終わりますのでオススメです。

実際のオススメ編成例

編成例
  • 第一;高速戦艦2+高速軽空母2
  • 第二;軽巡1+駆逐2+高速軽空母1+重巡1+雷巡1

この編成例で制空406でした。烈風だけではギリギリの制空値のため、上位艦戦と艦爆を用いています。制空値400を達成するには正規空母1では困難であるため、軽空母2を推奨します。

第二編成では摩耶改二や秋月型の対空カットインと、レベリング+対潜要因のリベッチオ、開幕重視の阿武隈改二、フィニッシャーに大井を採用しました。摩耶もフィニッシャーとして十分機能しました。阿武隈サブは運を上げていませんので夜戦のカットインは期待できませんが、昼雷撃を期待して魚雷装備にしています。

栗田艦隊には史実特攻があり、Rマスとボスマスで1.25倍の特攻があるとのことなので、栗田艦隊を採用するのもいいでしょう。

掘り周回ではよく艦隊司令部施設が採用されますが、今回の道中は極めて安全なため外す選択肢も十分にアリだと思いました。

D→A
ボスマスでは相手の艦載機を枯らすことが出来るかどうかも周回コストに非常に影響するため、12隻で対空を行った方がエコかもしれません。

ちなみにこの編成で周回した場合のコストです。潜水マス1+空襲マス2+戦闘マス4でしかもボスマスでは夜戦が必要なので消費は重いです。

第一艦隊:燃267/弾275+第二艦隊;燃168/弾240+基地出撃コスト:燃216/弾96+基地補充コスト(上の方に貼った基地編成の画像より):燃6/ボーキ10+燃9/ボーキ15

以上より1周あたりの合計;燃666/弾611/鉄0/ボーキ85+入渠コストでした。

また、この編成を基本としていくつかバリエーションを考えてみました。

水戦で制空補助を行った編成です(第二艦隊はそのまま)。こちらでは水戦を3機使用して制空値108のアシストを得ました。これで龍驤改二の2スロ目を艦攻にできました(制空値Total418)。また、彩雲や二式偵察機を積んでT字不利の回避や触接率の上昇を狙うのも良いでしょう。

実際に出来る方が限られますが、水戦7編成も作ってみました。私は7個しかないためこれ以上は不可能ですが、これだと230の制空アシストを得られます(爆)

結果的に艦攻を増やしたり、彩雲を入れる余裕が生まれました。上記編成でTotal制空値404です。

水戦は必須?
※水戦を入れるのはこのマップで極めて優秀な制空稼ぎですが、必須ではありません。

第一艦隊に入れる艦娘に困ったら昼砲撃戦に強い重巡がオススメです。

実際の出撃の様子

D→A
それでは、出撃ー!

まずはどちらの基地もRマス(ボス手前)に集中で出します。

1マス目です。潜水艦3隻が登場しますが、先制魚雷は打ってきません対潜警戒陣形を選択します。阿武隈や大井はもともと対潜値が高いのでリベッチオ1隻だけでも対潜装備にしておけばまず昼S勝利で終了します。

EマスとIマスは空襲マスです。輪形陣を選択します。無傷のこともありますが、割とカスダメをもらうことが多かったです。

OマスとQマスは戦闘隊形を選択します。相手が輪形陣なのもあって中破などの本格的な被害が出ることはありませんでした。

Sマスは能動分岐です。Rマスの方をセレクトします。

問題のRマスですが、丁難易度では、ほぼ基地航空隊が蹴散らしてくれます。さらに、残った戦艦に対して第二艦隊に入れた艦攻ガン積みの軽空母が威力を発揮します。

基地航空隊の協力もあって、Rマスはほぼ無傷で抜けられることが多かったです。

ところがボスマスは強敵です。開幕航空戦で戦艦が落ちることはあまりない上に、7戦目になるため燃料ペナルティの影響で相手の攻撃を回避しづらく、大ダメージを負いやすいです。

しかも相手も戦闘隊形なので戦艦やボスの攻撃が直撃するとワンパン大破も十分起こりえます。

個人的に最適解かと思っていた水戦7編成(私の限界編成)でも、最初の数巡で補給艦などを狙ってしまうと大損害になることがありました。

自分では試してませんが
※ボスの攻撃を減らすには対空値を上げることが有効ですので、秋月型2隻の投入、12隻での出撃や増設機銃などの対空の充実した艦隊で出撃する方が低コストになるかもしれません。

夜戦に入ると「友軍艦隊」なるものが突如参上し、敵艦隊に攻撃を仕掛けてくれます。

友軍艦隊についてザックリと
  • 今回イベから実装何パターンかの編成がありランダムで?選ばれる、自艦隊との兼ね合いで出ない編成もある
  • 昼戦終了→夜戦突入→友軍攻撃→相手の第一、第二のどちらと夜戦に入るか判定→自艦隊の夜戦の順に処理される
  • セリフを喋る。このエフェクトがやや長い。途中からクリックで省略できる。比叡&霧島は2隻にセリフあり

夜戦まで終わると、S勝利はほぼ取れました。およそ30周の周回で、1回だけA勝利止まりがありました。

7戦マップで空襲マスが2回ある影響で、旗艦がキラキラになるので、旗艦ローテをすると全艦キラキラ維持して周回出来ます

 

SPONSORED LINK

感想

某サイトによるとJervisと大東のドロップ率は丁S勝利でも4.8%くらいづつあったので、比較的良心的だと思いました。

連合掘りなので資源消費は激しいですが、支援なくほぼボス到達し、夜戦でほぼS勝利できてキラが維持できるという点ではストレスフリーでした。(潜水艦/補給艦/空母狩りが出来るのも良し)

ギミック解除も楽ですし、最短7回でゲージ破壊=1回のギミック解除で6回も掘れるのはやりやすかったです。

しかし、戦闘マスが多いので時間がかかります。掘るなら早めに時間を用意して掘るべきでしょう。

Twitterもやっておりますので、フォローをお願いします。

Twitter

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

こちらもおすすめ!



記事のツイートやシェアしていただけると幸いです。

ミニマリストになって辞めてみたことを中心に書き綴っています。

ミニマリストになる目的は、「物を減らしてスッキリとした暮らしをする」ということよりも、「もう無駄なお金を使いたくない」という思いの方が大きかったです。


「艦これ」運営鎮守府 公式カレンダー二○一九





今年もカレンダーの販売が始まりました。
ポスターのような作りになっているので、艦これファンの方におすすめです。




コメントを残す