【艦これ】2018冬イベ E1 まるゆ、海防艦掘り【甲最適周回編成を探る】

こんばんは。D→Aです。

今回の2018冬イベのE1ボスマスでは「まるゆ、占守、択捉、藤波、大淀」などが出ると聞き、E1でまるゆが出る=低コストでまるゆを沢山集めるチャンス!と考え、この記事を書く事にしました。

「甲難易度」でのまるゆ掘り(S限定、約4%)を想定して記載しています。なお、まるゆは乙Sでも1.5%くらい出るそうです。※2/21のドロップ率

まるゆについて
※まるゆは非力な潜水艦ですが、まるゆを近代化改修に使うと運がアップするという特殊艦です。
まるゆ改を2隻で運+3.0確定(1隻平均1.5)まるゆ改を5隻で運+8.0確定(1隻平均1.6)するため、5隻集めてから改修する提督さんが多いです。

2018冬イベリンク(↓)

SPONSORED LINK

①オススメ編成基地使う編

さっそくE1の攻略編成を見ていきましょう。

掘りは時間効率を考えて上記マップでDEHIOの順でHIOの3戦になります。ABを経由する方がキラ維持はできるのですが時間がかかるので3戦ルートを採用しました。

上記編成が基地アリの周回用6隻編成です。

欲を言えば駆逐艦は今回イベで使わなそうな艦娘かつ先制対潜可能な艦娘を(朝霜は使われる可能性がある。駆逐の代わりに海防艦でも良い)

軽空母は飛鷹改または隼鷹改(改二ではなく改)がオススメです。18スロ未満の装備枠に艦攻や艦爆を積むと、Iマス旗艦のエリツに狩られる場合があるため、18スロが沢山ある飛鷹型改は優秀です。軽空母は索敵不足を解消するために偵察機を2つ積んでいます。

D→A
彩雲は積んでおいた方が絶対的に良いです。

先制対潜ができる艦娘を5隻並べることでボスマスをほぼ無傷で周回出来ます。

基地編成です。東海系(あるいは対潜値7以上の装備)×3+陸攻(出来れば高火力)1で編成しボスマスに集中で出します。

基地での潜水艦攻撃について
※対潜値+7以上の装備は基地で潜水艦にダメージを与えることが出来ます。偵察機では搭載数が少なくほぼ無効になるので、東海以外で選択肢になるのは天山(931空) 、九七式艦攻(931空)、TBM-3D、Swordfish Mk.III(熟練)です。

数週すると基地の搭載数が上記のように17機などに減らされます。しかし、補給の必要はありません。帰投時に出撃した基地の搭載数分に比例して燃料/弾薬を消費しますので、減ったら減った方が低コストで周回出来ます

 

D→A
それではさっそく出撃!

Hマスは単横陣でほぼ無傷で乗り切ります。ほぼ先制対潜で殲滅出来ます。

Iマスが鬼門です。警戒陣を使います。しかし体感10-20%くらいで大破が出ます。大破進軍してもほぼ大丈夫・・・と言いたいですが、たまに相手が生き残るので大破進軍は推奨しません

そして、最大の見せ場がボスマスです。単横陣を選びます。

※クリックで拡大

上記のように、まず基地+先制対潜でボスは落ちます。彩雲を採用しているので、T字不利はありません。

反抗戦でも先制対潜でMissを連発しなければまず落とせます。しかし、左の写真のように基地+航空戦の両方が駆逐を仕留められない場合が非常にピンチになります。昼戦の火力がないため、駆逐を倒せない事態が発生してしまいます。

こういう展開になることもあります・・・A勝利止まり・・・(私はA敗北と呼んでいます)

これを防ぐために軽巡あたりに主砲1本装備させるのもアリかもしれません。

この編成で1周辺り、燃料150+弾薬100くらいの消費です。(基地込み)

さらに安定化するには
※Iマスは大破リスクがありますが、ボスマスはほぼ無傷で周回できるため、補強増設を使った艦隊にダメコンを積んで大破進軍をすれば、ダメコン1個消費するまでに相当周回出来ると思います。イベ制覇したらそれで自分も回ってみたいと思います。

オマケ。

3戦ルートなので疲労しますが、海防艦はごく小さいダメージなら数分の入渠時間で済むため、疲労回復としての入渠もアリです。

追記

じゅん。
E7攻略後、札を気にしなくて良くなったので、個人的に1番使い勝手の良かった編成を追加しておきます。

海防艦or駆逐艦3、軽巡1、軽空母2で編成。軽巡1、海防艦or駆逐艦2は必須です。

バケツ節約を重点に置いています。できるだけ先制対潜のできる艦娘で編成し、昼戦前にボスを大破まで追い込むことが目標です。

  • 海防艦or駆逐艦

先制対潜のできる艦娘が良いです。駆逐艦の方が道中安定しやすいと思います。

  • 甲標的

「甲標的」の装備できる艦娘を1~2隻。阿武隈または由良が最適です。

じゅん。
この2隻が先制対潜できない場合は、駆逐艦枠を1隻雷巡に変更します。この雷巡も先制対潜できる艦娘を優先します。
  • 軽空母

画像の2隻なら対潜値65以上で先制対潜可能です。装備はIマスを安定させるために艦攻多めにしています。ツ級次第ではボーキの消費が大きくなることもあるので、好みでカ号やバルジと入れ替えてもらってもOKです。

じゅん。
大鷹改二は夜戦もできるので、ボスマスの駆逐艦を打ち漏らす事も少なくなりますね。

基地航空隊

対潜値7以上の機体で編成。

搭載数が多いと消費する資材も大きくなるため空襲マスに出して数を減らしています。なのでもちろん補給はしません。搭載数は5機もあれば十分だと思います。

搭載数を減らすには、潜水艦単艦で到達できるE5Aマスがやりやすいです。潜水艦単艦で出撃し、基地をAマスに出せばOKです。

じゅん。
搭載数がどれくらい減るかは運なので微調整は難しいです。やりすぎると0機になって補給するはめになるので注意!

②オススメ編成基地使わない編

じゅん。さんが考案した、基地を使わない編成です。

じゅん。
  • 旗艦はレベリング艦でもOK。出来れば先制対潜可能艦が良い。先制対潜艦は4隻用意したい。
  • 軽空母に艦攻を3つ積むことで鬼門のIマス突破率が上がる。
  • 戦艦は主副カットインで命中重視だが、索敵値は足りているのでカットインや連撃でも良いかも。
  • Iマスでは「警戒陣」を選ぶ影響で、高火力艦を下に配置する。
  • レベリング艦を使用しない場合は旗艦を戦艦や軽空母にすればIマス突破率はさらに上がりそう。

とのコメントを頂いております。基地を使わないので、基地の疲労を考慮しなくてよく、戦艦がいる分ボス到達率は高めです。ボスマスは出来るだけ単横陣が良いでしょう。警戒陣では戦艦がいてもA勝利止まりになることがあります。弾薬はほぼ同等ですが、燃料消費を抑えることが出来ます。

③最終兵器 第三艦隊を使う編成

上記編成①や②を第三艦隊で組み、7隻編成で出撃します。

最大のメリットは遊撃部隊 艦隊司令部が使用できることです。

遊撃部隊 艦隊司令部についての確認
遊撃部隊 艦隊司令部を使用できる条件は

  1. 第三艦隊の旗艦に装備させる
  2. 7隻で編成している
  3. 駆逐艦以外が装備可能(霞改二【改二乙は不可】、長波改二、村雨改二は可能)
  4. 大破艦が出た戦闘終了後に使用出来る
  5. 1回の戦闘で2隻以上の大破艦が出ていても1隻のみしか撤退できない(優先順位は艦隊の上から順)

これを用いることで、Iマスで大破した損傷艦を撤退させ、ほぼ確実にボス到達することが出来ます。ただし、第三艦隊を使用する都合上、遠征に出せる艦隊が1つ減ってしまうので、資源的には少しマイナスとなります。

 

SPONSORED LINK

まとめ

  1. 【基地アリ編成】
    軽空母1、軽巡1、海防艦4(海防艦枠は駆逐でも可。先制対潜5)
    基地:対潜7以上×3+高火力陸攻1をボスマス集中 燃150/弾100程度
  2. 【基地ナシ編成】
    戦艦1、軽空母1、軽巡1、海防艦3(海防艦枠は駆逐でも可。先制対潜4)
  3. 【最終兵器】
    上記艦隊などを第三艦隊で使用し、遊撃部隊 艦隊司令部を利用する

 

今回イベのまるゆ(と海防艦)掘りは低コスト周回が見込めるので、かなり美味しいマップだと思います。運改修をしたい提督さんは頑張りどころかもですね。

Twitter↓もやってますのでフォローよろしくお願いします。
Twitter

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK



2 件のコメント

    • >>支援艦隊は必要ですか?

      コメントありがとうございます。
      私は支援艦隊なしでやっていました。支援艦隊を入れてしまうとかなり周回コストが高くなるためオススメしません。
      周回が安定しないようであれば、第三艦隊の遊撃司令部を使用する方が良いと思われます。

  • コメントを残す